お使いのブラウザを更新してください。

Internet Explorer 8.0以下でご覧いただくと正常にページが表示されません。
最新のバージョンにアップデートしてご覧ください。

停電・災害時に役立つ情報を知りたい住宅用分電盤のしくみ

住宅用分電盤のしくみ

分電盤各部の名称と機能

住宅用分電盤

分電盤

電気は分電盤を通って各部屋に配られます。分電盤のなかには、屋内配線の安全を守る安全ブレーカーや漏電しゃ断器などが収められています。

漏電しゃ断器

漏電したときに、電気をしゃ断し、感電や火災を防止する安全装置です。(雷などのショックで切れることもあります)
※漏電遮断器は、定期的に動作確認することをおすすめします。

安全ブレーカー

電気は場所や目的ごとにブレーカーを通って分かれていきます。
ブレーカーは電気機器やコードなどの故障でショートしたり、そのブレーカーの容量以上に電流が流れると自動的に切れ、屋内配線を守ります。

上記写真は一例ですので、メーカー、型式によって異なります。