お使いのブラウザを更新してください。

Internet Explorer 8.0以下でご覧いただくと正常にページが表示されません。
最新のバージョンにアップデートしてご覧ください。

お客さまの声のご紹介&お知らせなどお客さまの声のご紹介

お客さまの声のご紹介

省エネについて

エアコン暖房の温度設定を20℃にすると結構寒いので、極力昼間は家にいないことにしています。

最近では、夏は涼しい場所、冬は暖かい場所を共有(シェア)し、エネルギーを節約する新しい省エネスタイルも推進されています。家族やご近所で集まったり、公共施設を利用することで、街全体を省エネしながら、人との交流を深めることも出来ますので、一石二鳥ですね。

家電機器の省エネ化は進んでいるの。

家電機器の省エネ化は毎年進んでおり、例えば、最新型のエアコンは10年前と比べて約9%、冷蔵庫も9年前と比べて約43%省エネ化が進んでいます。

出典:スマートライフジャパン推進フォーラム「2016年度版 スマートライフおすすめBook」

室内でペットを飼っているため、夏のエアコンの電気代が気になります。
最近では、室内で飼われるペットの熱中症対策として、エアコンを長時間使用されるお客さまが増えています。
エアコンのフィルターに汚れが付着するとエアコンの効きが悪くなってしまいますが、室内でペットを飼っていると、特にペットの毛などが付着しやすくなります。
エアコンのフィルターの汚れは、「自動お掃除機能付のエアコン」でも完全には除去することができませんので、こまめに手でお掃除をして、効率的に空調するように心がけましょう。