お使いのブラウザを更新してください。

Internet Explorer 8.0以下でご覧いただくと正常にページが表示されません。
最新のバージョンにアップデートしてご覧ください。

お客さまの声のご紹介&お知らせなどお客さまの声のご紹介

お客さまの声のご紹介

電気工事について

100Vと200Vはどう違うのでしょうか。

200Vの電気とは、100Vに比べて2倍のパワーがあるという事です。
分かり易く言うと、200Vを利用することでこれまでの2倍の量の仕事がこなせるようになり、同じ仕事であればこれまでの半分の時間で済ませることが出来るようになります。

200Vにするには、どういった工事が必要なんでしょうか。

最近建てられた住宅のほとんどは単相3線式の配線になっており、既に多くのご家庭には200Vの電気が来ています。その場合には分電盤からコンセントまでの屋内配線工事をするだけで、200Vがお使い頂けます。

200Vの屋内配線工事について詳しくはこちら