お使いのブラウザを更新してください。

Internet Explorer 8.0以下でご覧いただくと正常にページが表示されません。
最新のバージョンにアップデートしてご覧ください。

エコキュートについて知りたいエコキュートのラインアップ・選び方

エコキュートのラインアップ・選び方 エコキュートのラインアップ・選び方

「置く場所」に合わせてタイプはいろいろ!

敷地や住宅の形に合った、最適なタイプをお選びください。

  • 標準型標準型スクエアな角形の貯湯タンクユニットを使うタイプ。ラインアップも充実しています。
  • 薄型薄型貯湯タンクユニットの横幅が狭いのが特徴。奥行きのない場所でもぴったり収まるタイプです。
  • 省スペース型省スペース型狭いスペースにも設置でき、加熱能力が高いタイプです。

家族の人数に合わせて選べるタンク容量

必要なタンク容量は、家族構成やお湯の使い方によって変わります。例えば、3~4人家族なら370リットルクラス、4~5人家族は460リットルクラス、5人~7人家族なら550リットルクラスは必要です。
エコキュートは長く使う機器ですので、いろいろな条件を考えた上で、タンク容量は少し余裕のあるタイプを選びましょう。

タンク容量 タンク容量

さまざまなお湯張り機能

フルオート(追いだき機能付)

スイッチ一つでお湯はりから保温、足し湯まで自動。さらに追いだきもOK。

フルオート(追いだき機能付)

セミオート

お湯はりだけ自動にしたいという家族向け。機器価格がリーズナブルな点も魅力です。

セミオート

給湯専用

蛇口からバスタブへお湯を落とし込むシンプルなタイプです。

給湯専用

機能やタイプによって異なる機器価格

エコキュートの価格はタンク容量や給湯圧力、お風呂機能などによって変わります。
メーカーによって機能や価格が異なりますので、詳しい情報は、メーカーのカタログやWebサイトで確認しましょう。

エコキュートの価格帯(定価ベース)の目安
  • ※主要メーカーのエコキュートを調査。 ※目安とした価格は、メーカー希望小売価格(税込み)。
  • ※価格にはスタンダードタイプのリモコンを含む。 ※メーカー資料より。