お使いのブラウザを更新してください。

Internet Explorer 8.0以下でご覧いただくと正常にページが表示されません。
最新のバージョンにアップデートしてご覧ください。

エコキュートについて知りたいエコキュート(リモコン操作方法)

エコキュート(リモコン操作方法)

"モード"を設定して、上手にお湯を沸かしましょう

エコキュートは、リモコンの設定により、その量を多めにも少なめにも沸かすことができます。ご家庭の使用状況に合わせて必要な量だけお湯を沸かし、上手に使い切ることが省エネのポイントです。

ポイント1:いつもは節約状態にON!

リモコンの沸き上げモード(設定)を[省エネモード]に設定

過去のお湯の使用量を学習し、使用する時間と必要な湯量をあらかじめ予測し、ムダの少ない湯量を自動で沸き上げます。

エコキュートは、各メーカーがお勧めする最も効率的なモードで出荷されていますので、そのままのモードで使用されるのが一番効率的です。

省エネモードON

各メーカーが奨励する省エネモード

同一メーカーであっても、機種により名称が異なる場合があります。

メーカー名 おすすめの沸き上げモード お問い合わせ先
(株)コロナ おまかせ省エネ 広島支店・営業所 082-871-3310
米子営業所 0859-33-8157
岡山営業所 086-243-7751
徳山営業所 0834-22-5567
三洋電機(株) おまかせ - 少なめ パナソニックお客様ご相談センター(三洋商品ご相談センター) 0120-398-634
ダイキン工業(株) おまかせモード ダイキンコンタクトセンター 0120-88-1081
(株)長府製作所 おまかせ - 省エネ (株)長府製作所 営業部 083-248-1111
東芝キヤリア(株) おまかせ 東芝電気給湯機ご相談センター 0120-1048-19
日立アプライアンス(株) おまかせ節約 技術相談センター 0120-578-011
(株)ハウステック おまかせ節約 お客様相談窓口 0120-80-1761
パナソニック(株) おまかせ節約 パナソニック お客様相談センター (パナソニック・ナショナル製品) 0120-878-365
三菱電機(株) おまかせ 三菱電機 お客さま相談センター 0120-139-365
中国電機製造(株) おまかせ節約 (株)エネルギア・ソリューション・アンド・サービス 0120-051-131
長州産業(株) おまかせ - 少なめ メール受付
タカラスタンダード(株) おまかせ-節約 お客さまサポート 0120-557-910

お問い合わせは、上記へお願いします。

  • 電話番号はおかけ間違いのないようご注意ください。
  • 携帯電話・PHSなどからは、ご利用いただけない場合があります。
  • 受付時間はメーカーによって異なります。

急な来客などで、お湯が不足しそうな時は[沸き増しモード]で湯量を確保

  • 1時間の沸き増しで、約40℃のお湯を約120L(冬)~240L(夏)つくることができます。(370Lタイプ)
  • 風呂のお湯張りの目安は約200L/回、シャワーの目安は約10L/分です。
  • [省エネモード]で頻繁にお湯が不足する時は沸き上げモードを変更してください。
沸き増しモードON

ポイント2:お湯の量が間に合う時には

[自動沸き増しモード]を停止(または[深夜モード]に設定)

[省エネモード]に設定している場合でも、お湯の量が間に合う時には、自動沸き増しを停止します。[深夜モード]に設定すれば、深夜時間帯にのみお湯を沸かします。

(ただし、残湯量が少なくなっても昼間は沸き上げを行いません)

自動沸き増しモードOFF

ポイント3:旅行などで長期不在となる時は

[休止モード]を活用

旅行などで長期間お湯を使わない場合には、その期間中は[休止モード]に設定し沸き上げを休止します。

休止モードON

[ ]内の各モードの名称は、メーカー・機種により異なります。また、一部機能のない機種があります。詳しくは取扱説明書をご参照ください。

付加機能を使って、省エネ効果アップ!

[高温足し湯]が省エネで経済的!

時間をあけて入浴する場合など、浴槽のお湯の温度を上げたいときは、 [自動保温]機能をOFF(リモコンで0時間)に設定して、[高温足し湯]で湯量調整をしましょう。[自動保温]や[追いだき]よりも[高温足し湯]の方が、電力消費量が少なく経済的です。

自動保温OFF+高温足し湯

前日の残り湯を[追いだき]するよりも新たにお湯張りを

一度冷めた浴槽のお湯を温める場合、タンクのお湯が不足したり、昼間に沸き上げをすることがあります。

リモコン表示を消して待機時消費電力減!

リモコンの表示が明るくついている場合には、常時消灯するよう設定します。

[ ]内の名称は、メーカー・機種により異なります。また、一部機能のない機種があります。詳しくは取扱説明書をご参照ください。