第18回 2014年 鳥取県 審査委員特別賞
第18回 入賞作品 作品一覧
戻る次へ

【作品名】 立町の家
  • 設計/株式会社 FOMES design
  • 施工/株式会社 平田組
  • 竣工日/2013年11月18日
[建物概要]
  • 建設地/鳥取県米子市
  • 敷地面積/326.35m2
  • 延床面積/133.04m2
  • 構造・規模/木造2階建
[設備面の特記]
  • 厨房機器
    ・IHクッキングヒーター
  • 給湯機器
    ・エコキュート
  • 冷暖房機器
    ・エアコン
    ・蓄熱式電気暖房器
設計コンセプト
日々の暮らしにおいて、利便性の良いエリアに計画された米子市「立町の家」。
東西に細長く、南北のスペースに余裕のない変形地、また防犯面をも考慮し導き出したコート型ハウス。
その、この家一番の特徴とも言える中庭は、玄関ホール、渡り廊下、リビングルームに囲まれるよう配されており、暖かな日差しや涼やかな風等、豊かな自然をもたらせてくれるだけでなく、外出の際や帰宅時に、いつもホッとさせてくれる、そんな多目的な場所である。
リビングルームへの扉を開ければ、そこは24帖のLDK。
1階の寝室他、2階の2つの子供室、客間を兼ねた書斎等、全ての部屋がゆるやかに繋がっており、冬の寒さに厳しい山陰地方にありながらも、1台の蓄熱式電気暖房器が全ての部屋を温めてくれる。
1階にどうしても欲しかった寝室とクローゼット。
これにより、1階部分のみで全ての生活が完結する、老後においても安心な家となった。
平面図
平面図
第18回 入賞作品 作品一覧
戻る次へ