第16回 2012年 島根県 審査委員特別賞
第16回 入賞作品 作品一覧
戻る次へ

【作品名】 段々畑の家
■ 設計/原浩二建築設計事務所
■ 施工/株式会社 御船組
■ 竣工日/2012年10月12日
[建物概要]
■ 建設地/島根県出雲市
■ 敷地面積/553.25m2
■ 建築面積/87.79m2
■ 延床面積/118.64m2
■ 構造・規模/木造2階建て
[設備面の特記]
■ 厨房機器
・IHクッキングヒーター
■ 給湯機器
・エコキュート
■ 冷暖房機器
・エアコン
■ その他
・太陽光発電システム
設計コンセプト
出雲の景色の象徴でもある「北山」を背後に控えた敷地は地元でものどかで自然の残された地域です。しかし一方で南面には幹線道路が走り、車の騒音などで落ち着きのない環境でもありました。
その建築的回答としたのは「大屋根」と「段々畑」でした。道路と建物のあいだに背丈ほどの盛り土をつくることで道路からの外的要因を緩やかに遮断し内部空間の環境を守っています。その盛り土と繋がるように延びていく片流れの屋根は建物全体を風雨から守りつつ盛り土と内部空間とのあいだに大きな軒下空間をつくり出しています。
大屋根には太陽光パネルを設置することでエネルギーの効率化をはかり、また大きな軒は夏冬の日差しを教科書的にコントロールしてくれています。
大地から隆起したようなボリュームが従来の田舎づくりとはまた違うかたちでの地域的な建築となり、1年後、2年後には段々畑に野菜が実り、花が咲き緑に包まれていくことで更に周りの環境にとけ込んでいくことを期待しています。
平面図
平面図
第16回 入賞作品 作品一覧
戻る次へ