第12回 2008年 リフォーム部門
佳作
第12回 入賞作品 作品一覧
戻る次へ
●設計/akka一級建築士事務所 
●施工/株式会社沖和建設
●竣工日/平成20年12月29日
[建物概要]
●建設地/広島県広島市
●敷地面積/270.18m2
●建築面積/93.34m2
●延床面積/129.34m2
●構造・規模/木造2階建
[設備面の特記]
●厨房機器
・IHクッキングヒーター
・食器洗乾燥機
●給湯機器
・エコキュート
●冷暖房機器
・ルームエアコン/壁付エアコン×4
[その他設備面の特記]
・掘りコタツ
平面図
設計コンセプト
空を望める高台で庭のある敷地にありながら、室内からその様子を眺める機会が少なく、庭も荒れてしまった住まいを、「環境に開かれる快適な住宅」へリフォームすることを考えました。室内空間と外部空間を近づけ、そのつながりを調整できる空間として、縁側を増築する計画としました。縁側に設けられた9連の障子は、視線を遮りプライバシーを守りながら、室内を淡い明かりで満たすことができ、開閉の度合いを調整することで、光の状況、庭とのつながりを変化させられる多様性を持っています。また縁側の開口部には、常時換気ができるジャロジーが組み込まれ、通風の量もコントロールが可能となっています。
この空間により、ひなたぼっこや庭の手入れの休憩の場、観葉植物のためのサンルームなど自然と結びついた活動の幅を広げ、生活を通して日々変化する自然とのつきあいを緩やかに意識していければ、より多くの場面での省エネルギー・省資源・環境保全への意識へとつながるのではないかと考えています。
第12回 入賞作品 作品一覧
戻る次へ