第10回2006審査員特別賞
特別賞
入賞作品一覧
BACK NEXT

小林 裕昌  株式会社小林工業
作品名 / おばあちゃんと快適に暮らす家
設計/株式会社小林工業一級建築士事務所 施工/ 株式会社小林工業
竣工日/平成19年11月3日
■建物概要
建設地/岡山県美作市 敷地面積/506.00m2 建築面積/129.00m2
延床面積/163.00m2 構造・規模/在来軸組工法

作品写真

作品図面

■設備面の特記
●厨房機器
・IHクッキングヒーター/三菱電機 CS-G37HWS
●給湯機器
・エコキュート/三菱電機 SRT-HPT46WSI
●冷暖房機器
・エアコン/富士通ゼネラル AS-50S2W
・温水式床暖房/三菱電機 SRT-HPT-46WSI
・蓄熱式電気暖房器/日本スティーベル ETC-220TEJ
■設計コンセプト
「ECO・快適・介護」築30年目のリフォーム。
築30年、在来軸組工法土壁の住宅でした。外部も真壁の為、台風時には壁からの雨漏り、冬は隙間風で寒い。間取りも昔ながらの北台所で日射しも入らず、薄暗いダイニングキッチンでした。
お施主様が子育てに合わせて新築されましたが、現在は米寿間近のお母様と定年を迎えられたご夫婦の3人暮らしとなり、お施主様のご希望で明るく快適で安全な暮らしへのリフォームとなりました。
薄暗かった台所は南東へ移動し、天井を取り払って、爽快な勾配天井の最も高い部分に東向きの高窓を設置して、朝日が差し込むLDKになりました。老人室はご夫婦寝室の隣で、将来の介護にも配慮して直接おトイレにも入れるようにしました。いつもお母様が居られる老人室は、蓄熱式電気暖房器で常時室温20度に保たれます。LDKはヒートポンプエコキュート床暖房で、利用される時間帯に合わせて心地よく足元から暖めます。断熱性能も現場発泡吹き付け断熱、ペアガラスサッシに交換し高い断熱気密性能で、僅かなエネルギーで快適に暮らせる性能を目指しました。構造部分も補強し、耐震性能の向上に努め最新の住宅に負けない耐震性・断熱性を確保。次の世代まで安心・安全・快適に住み続けていただける住宅へ更新しました。
■寸評
リニューアルにあたり、「地産地消」に配慮した木材の活用を図っていること、高効率な電気設備機器を新たに設置して、高齢者が長く住み続けられるように安全・快適な住環境を作り出していることなどが評価できる。
 
 
入賞作品一覧
BACK NEXT