第10回2006リフォーム部門
佳作
入賞作品一覧
BACK NEXT

河口 佳介  K2-DESIGN Inc.
作品名 / 三原・西町の家
設計/K2-DESIGN Inc. 施工/大同建設株式会社 竣工日/平成19年3月9日
■建物概要
建設地/広島県三原市 敷地面積/103.95m2 建築面積/95.83m2
延床面積/338.28m2 構造・規模/鉄筋造4階建

作品写真

作品図面

■設備面の特記
●厨房機器
・IHクッキングヒーター/三菱電機 3G-EBAS
●給湯機器
・電気温水器/三菱電機 SRT-3768CFU-BL
■設計コンセプト
市街地に建つ築30年の鉄骨4階建ての商業ビルを改修し、夫婦のための住宅とする計画である。
敷地は東側と北側を道路に面した角地だが、交通量が多く、南側は山陽新幹線、山陽本線の高架がある。
建物は広いところで奥行き4.6m、幅25mと細長く、各階店舗ごとに小さく仕切られていた。
周辺環境を留意しながら、落ち着きがあり広がりを感じる空間を実現することがテーマとなった。
道路からの距離を確保するため生活スペースは2階とし、リビング、ダイニング、キッチン、寝室、水廻り、バルコニーをそれぞれの奥行きに合わせて配置し、動線を単純にした。
1階にはガレージ、玄関、趣味室、和室を配置し、3階は既存の和室と予備スペース、4階は既存のままとした。
2階と3階は長さ25mの空間を見通せ、北側の開口部から山々を眺めることができる。
25mの空間を見通すことで、奥行きの薄さを感じさせない、広がりある心地のよい空間となった。
また、開口部は騒音、粉塵を考慮してFIX窓と開閉が出来る窓を必要な場所に必要な大きさで設け、光と風を取り込み、外観にリズムを与えている。
■寸評
既存の建物自体が魅力的でもありますが、空間のつくりかたが上手です。ファサードも品格のある優しい表情に変わっています。店舗を居住空間にコンバージョンする良い手本になるのではないでしょうか。
 
 
入賞作品一覧
BACK NEXT