入賞作品一覧
BACK NEXT

石原 競 一級建築士事務所 石原設計室
作品名/早島の家
設計/一級建築士事務所 石原設計室 施工/株式会社 あらい建設 竣工日/平成11年7月2日
■建物概要
建設地/岡山県都窪郡早島町矢尾134−1 敷地面積/326.00m2 建築面積/87.27m2 
延床面積/123.68m2 構造・規模/木造二階建

■設備面の特記
●厨房機器
・TOYOKITCHEN/クレア;ベローII  
・ナショナル/3ツ口グリル付IHクックトップKZ−321DE  
・ナショナル/食器洗い乾燥機NP−5800BP−O
●給湯機器
・中国電機製造/電気温水器CS−500MEB2
●冷暖房機器
・ダイキンエアコン/AN418XPV−W
■その他設備面の特記
●気密・断熱化
・天井、壁、床:グラスウール T=100(16K)断熱サッシ(アルミ、木製)
●その他
AVルームを設け、本格的な映像、音を自宅にて楽しめるよう、遮音、吸音等に配慮している。また、プライベートルームは各々インターネット対応としている。玄関ホールはサンルームとしても利用し、床を土間とすることにより冬季、直射日光による床蓄熱を可能としている。
■設計コンセプト
瀬戸内の穏やかな自然環境に恵まれた、い草の歴史ある早島の地に、光、風、緑、をいっぱい採り入れた気持ちの良い、「健康な木の家」をコンセプトとしている。1.外部と内部とを結ぶ中間領域(土間空間)にポーチ、玄関、サンルームを配し自然のエネルギーを積極的に採り入れる。風の通 り道、トップライト、大開口部。2.各空間が連続(通風、広がり)する空間構成とし、ディテールは単純明快なものとしている。木はソリッドでボリューム感のある(木のかたまり)使いかたとし、木造在来工法とした。3.素朴、暖かみ、素材感、自然な材料として、木、しっくい、けい藻土、素焼きタイルを選択した。4.給湯、台所、補助としての空調に電気エネルギーを利用し、安全性、快適性、環境に配慮した。
■寸評
恵まれた自然環境を最高度に活かした空間設計をもとに、身体にやさしい自然素材と安全快適な電気エネルギーを採用することによって、理想的な住み心地を実現した完成度の高い作品である。
 
 
入賞作品一覧
BACK NEXT